<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
天草在郷美術館よりお知らせ
以下天草在郷美術館より

*****************************************

2010年第一回目のワークショップを雛祭りの日に開催します。

生と死の根源を見つめ、自身に内在する美を見つめよう企画�

「お金」についてのワークショップ@天草在郷美術館

3/3  14:00-16:00 19:00-21:00 の二回(内容は同じです。)※託児あり
参加費 1000円(三年番茶・マクロビオティックの軽食付)
講師  冨田貴史(トミタタカフミ)さん


私たちにとっての「お金」って、どーいうモノ?

「大切だけどお金に捕われない生活がしたい」「もっと沢山お金が欲しい」「お金さえあれば楽しい暮らしができる」「そもそもお金なんてこの世に無い方がいい」「人を助ける事ができるけど傷つけてしまう事もある」「国によってなんでお金の価値が違うの?」「お金持ちの人とお金を持ってない人って、どっちが幸せってある?」「もしお金が世の中から無くなったらどうなる?」「地域通貨ってなに?」などなど。お金について少し考えてみると色々なイメージが出てくるのではないでしょうか。そんな「お金」についてのワークショップを講師に冨田貴史さんをお迎えして行ないます。自分のお財布に入っているお金の使い道によっては、今よりもっと人と自然が調和できる方向へ進んでいったり、昔からある商店街が活性化したりと。便利で新しい事ばかりが良しとする生活ではなく、これからもずっと残していかなければいけない大切な事に意識が向くきっかけとなるワークショップになれればと思っています。どなたでもご参加お待ちしております。



冨田貴史(トミタタカフミ)プロフィール

京都府在住。元音楽マネージャー〜音楽系専門学校講師。

現在はフリー。

関心事は、時間の法則、陰陽五行、体、食、東洋医学、

音楽、エネルギー、地域通貨、市民バンク、市民メディア。

北海道から沖縄までの各地で、イベントやワークショップの

企画・制作、取材、映像制作、執筆を行っている。

http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/

-------------------------------------------------------------

2010年第一弾の展示は二人展です。

井桁修平×加藤笑平二人展

「THE/どうしようもないふたりで/show」

3・7−28 2010

パターン、染め、縫製、製靴、アクセサリなど幅広く衣食住をベースに活動する服飾作家の井桁修平と
九州内外で平面、立体作品やインスタレーション、パフォーマンスを発表している当館館長でもある加藤笑平の
天草在住で高校時代からの友人でもある二人による初の展示。
今回はステッキやアクセサリ、ワンピース、染め布と平面作品、立体作品を組み合わせたインスタレーション展示。
それぞれ構成する作品は販売もする。
毎週行われる三回から四回シリーズのワークショップや、「the/show/shu」(ショウ形式のパフォーマンス)を開催予定。
ワークショップ開催は基本毎週日曜日開催。身の回りのものを使って、装飾品や染め、簡易パターン(製図)を通して衣食住を考えていく。
予約制。
講師・井桁修平氏。
予約お問い合わせは TEL 0969233815 mail welcome@azma-redbox.com

ショウ&パフォーマンスはクロージングパーティーの三月二十八日に予定。

3/9には開発好明39アートの日参加イベント実施。  http://www.39art.com/


-------------------------------------------------------------
天草在郷美術館 陶芸体験ワークショップ 開始!

天草在郷美術館では、<ゆっくりとした時間の流れ、それぞれの日常に潜む美>というテーマの下
1日で手軽に、土に触れて楽しんでいただけるような
陶芸体験、シーサー(守り神)作り体験を今月より開催しています。

一度は焼き物をやって見たいと思っていた方や
天草の旅行の記念、お土産にお勧めです。
また、“土”により近い美術館を目指していることもあり
様々な“根源”を体験できるメニューも用意しています。
(塩作り、田植え、野菜の収穫など)
是非、ご利用ください。

準備がありますので、必ず予約をお願いします。
ご予約は 0969233815 まで。当日のご予約でも大丈夫です。

--------------------------------------------------------

全ての展示、ワークショップの詳細はHP http://azma-redbox.com/




取材をご希望の方や、雑誌、新聞に掲載していただける方、DMがご入用の方は是非
<問い合わせ 0969233815 welcome@azma-redbox.com>までご連絡お願いします。
[PR]
by alac | 2010-02-24 21:03 | お知らせ | Comments(0)
スター★ドーム
いつ頃か未定ですが、スター★ドームを計画しています。

そのための練習で作ってみました。

久しぶりでしたので要領を得ず、悪戦苦闘。

もう一つ作らないとダメかな。

スター★ドームについて詳しく知りたい方はこちら
(ちなみにこのドームは円周9mで大名竹を使っています。)
f0201557_18235473.jpg

f0201557_17501615.jpg

[PR]
by alac | 2010-02-24 17:52 | ワークショップ | Comments(2)
第3回ワンコインワークショップ
「海辺に住んでるのに泳げない」なんて話、よく聞きますよね。

何を隠そう、部長の私も泳げません。

「海辺に住んでるのに魚をさばけない」っていう人も多いはず。

そこで!

第3回ワンコインワークショップは
「海の幸をさばく」です。


今回は、初めて講師をお招きして、魚貝類のさばき方を教えて頂きます。
魚貝類は各自用意して頂きますので、苦手な魚、あつかったこのない魚等々、この機会にチャレンジしてみませんか?


講師は、元居酒屋店長で、絵描きで、デザイナーで、左官手伝いの異色の経歴を持つ、イケメン風の吉田一彦(よしだかずひこ)氏をお迎えします。
しかし、さばけない魚貝類もあるようなのでその辺はご愛嬌ということで。
f0201557_8452079.jpg

内容     各自がクリアしたい魚介類を持ち寄って、料理に合ったさばき方を教わる。
       さばいた魚は、各自持ち帰って、おかずにしてください。料理のアドバイス
       も聞けますよ。

場所     本渡北公民館(天草市今釜町)
       きやま薬局とファミマの交差点から市役所に向かって一つ目の信号左です。

日時     3月9日(火)10:00〜 (2時間程)

参加費    1人 500円

予約     必要 定員10名

持ってくる物 教わりたい魚貝類(講師用と自分用2匹あると分かりやすいです)
       包丁、まな板、ふきん(まな板拭き用)、持ち帰り用容器

問い合せ   天草LAND ART CLUB 部長 中林ユキタカまで 080-6422-1063                                 kantanseikatu@gmail.com
[PR]
by alac | 2010-02-17 22:19 | ワークショップ | Comments(0)
海藻食味研究会の報告
今回はアウトドアで天気が心配されましたが、風はあるものの晴れのお天気。
日頃の行いが良かったのでしょう、と思いきや、、
集合場所にいるのは部長と事務局長の2人のみ、、シュン、、

気を取り直して、
今回の現場は「亀島」、ここは無人島ですがロッジや管理棟などがありシーズンになるとキャンプや家族連れでにぎわう所らしいです、干潮時には歩いて渡れるのがさらにおもしろい。
亀島についてはこちらをチェック。
f0201557_1121519.jpg

部長と事務局長の夫婦水入らずのワークショップになってしまいましたが、そこはランドアートクラブとしてちゃんとやりますよ。

主に部長が新種探しで事務局長が定番海藻拾い&なぜか流木拾い、しかも後者の方に夢中。
2人夢中で拾っていたため写真がないですが、あっという間の2時間。最後は潮が満ちてきて渡れなくならないだろうかと心配する程でした。

駐車場に戻ってみると、前回ワークショップに参加いただいた、Yさん親子がいらっしゃいまして海藻ではないですが「青いバケツと黄色いお花」を拾っていました。
この企画はまたやりますのでその時は一緒に拾いましょう。

予定より時間が遅くなり、食味はかんたん亭で行うことになりました。

さてさて、娘も参加しての3人での食味です。
とりあえず並んだのが、ワカメとアオサを含む計10品。
全てサッと湯がいてポン酢でいただくことに。
(驚いたのが緑や茶色や赤の海藻が湯がくと全て緑色に!知ってました?)
f0201557_112263.jpg

いただきまーす。以下感想。

1、3と似た感じだが、こちらの方が良い。娘が一番食べた。
2、のどごしが良く、味もいいけど、砂が取りづらい。なめこのよう。
(シワノカワ)
3、歯ごたえは良し、後味悪し、固い。
(イシゲ)
4、歯ごたえよし、おいしい、食べたことあり。
5、ワカメと知って食べているのでワカメです。
6、特にクセがない、歯ごたえはおもしろい、料理によってはいいかも。
(ウミノトラノオ)
7、ザクザクという歯ごたえだが、おいしくないこともない。
(ヒジキ)
8、アオサだけどポン酢で食べるとおいしくない。
9、程よく柔らかく、味も悪くない、料理次第でいいかも。
10、「あ、案外おいしいやん、、ん、、うぁ〜苦〜〜、ペッ」という感じ。
(オオバモク?)

以上感想でした。
f0201557_14295690.jpg

料理次第でなんとか美味しくなりそうなものもあり、もーダメというものもあり勉強になりました。
引き続き料理も含め海藻探求していきたいと思いまーす。
[PR]
by alac | 2010-02-17 11:53 | 報告 | Comments(2)
シュロの葉のハエたたき
夏前にシュロの葉を使ったハエたたき作りワークショップをやろうと思っていて、ちょうど具合の良いシュロの葉が手に入ったので練習がてらハエたたきを作ってみました。
f0201557_20515911.jpg

[PR]
by alac | 2010-02-09 20:58 | ワークショップ | Comments(0)
竹の箸とカボスのポン酢づくりの報告
初めてのワンコインワークショップです。
夕方から風が冷たかったですが絶好のワークショップ日和。
参加者は大人8人、子供3人の計10人、会場は天草かんたん亭でした。

まずはカボスのポン酢作りです。
参加者の方に無農薬カボスを100個程持って来て頂きました。
ありがとうございました。

作り方は、、
切って、搾って、すって、混ぜて、ハイ出来上がり。と
あっという間に完成。簡単でしたね〜。

野菜の差し入れがありましたので、やさいしゃぶしゃぶを作りたてのポン酢でいただきました。皆さん美味しいと好評でした。ごちそうさまでした。
f0201557_1985322.jpg

f0201557_199249.jpg


続いて竹箸作りです。

素材の竹は大分の友人の山よりいただいたマダケの尺竹。
※尺竹というのは円周が一尺、直径でいうと10cmぐらいの竹をいいます。

竹の説明をした所で作業開始。
切って、洗って、割って、削って、ハイ出来上がり。
あっという間に完成とはいきませんでしたが、竹箸作りの魅力を感じて頂けたと思います。

やっぱりみんなでやると楽しいですね。
参加して頂いた皆さんありがとうございました。
またのご参加お待ちしておりまーす。

f0201557_1912195.jpg

f0201557_1991296.jpg

f0201557_199228.jpg

[PR]
by alac | 2010-02-06 21:57 | 報告 | Comments(0)
第2回ワンコインワークショップ
「竹の箸とカボスのポン酢」

*************************************

「無農薬カボスを獲っていいと言われたのでドレッシングを作りませんか?」

の声におこたえして、急遽決定、「こんなことをやりたい!」の第一弾。

ドレッシングがポン酢になりましたが、竹のお箸作りも合わせてやります!

*************************************

内容      竹のお箸作りとカボスのポン酢、保存用カボス果汁作り

場所      天草かんたん亭(天草市栖本町、中林家です)

日時      2月6日(土)13:30〜(2時間程)

参加費     大人500円

予約      必要 

持ってくるもの あれば、切り出し小刀 カボスポン酢、保存用カボス果汁を入れる容器

問い合せ    天草LAND ART CLUB 部長中林ユキタカまで 080-6422-1063
                             kantanseikatu@gmail.com
[PR]
by alac | 2010-02-04 10:06 | ワークショップ | Comments(0)
第1回ワンコインワークショップ
f0201557_16121911.jpg

砂浜に打ち上げられていたり、磯にへばりついている海藻を見て、
「これ、食べられるのだろうか?」と思った人は多いのではないでしょうか?

そこで、天草LAND ART CLUBの記念すべき第1回ワンコインワークショップは、、

自分の舌で「うまい」を探す「海藻食味研究会」です。

”みんなで食べれば怖くない”を合い言葉に、海に行って色々な海藻を拾い、その場で刺身や湯通しなどして食べてみようと思います。


日時    2月16日(火)14時30分集合 15時より2時間程度予定

集合場所   若宮公園海水浴場駐車場 天草市五和町御領 

参加費   1人 500円 (保険には加入しません)

用意する物 マイ箸、マイ皿、試してみたい調味料、ビニール軍手、長靴、防寒着など
      (調理道具、調味料などはこちらで用意します)

問い合せ  天草LAND ART CLUB 部長 中林ユキタカまで 080-6422-1063                                 kantanseikatu@gmail.com
[PR]
by alac | 2010-02-01 16:25 | ワークショップ | Comments(2)



「遊ぶ力は生きる力!」を合い言葉に、大人もこどもも、遊びを通して、人や自然と関わり、生活の知恵や創造力を身につけるクラブです。
by alac
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリ
全体
天草LAND ART CLUBとは
ワークショップ
報告
ALAC通信
拠点整備
イベント
マーケット
出張
ご挨拶
お知らせ
手の森道順
未分類
最新のコメント
昼の差し入れありがとう、..
by alac at 22:52
少ししか参加できなかった..
by ひろこ at 19:59
お褒めのお言葉恐縮です。..
by alac at 21:13
ありがとうございます。 ..
by alac at 21:07
FLAT TRACK B..
by CHOP(鶴田正子) at 16:46
リンク
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧