カテゴリ:報告( 102 )
室内スポーツ大会の報告
外は土砂降りの蒸し暑~い一日でしたが、体育館の中では違う意味での熱~い一日でした。
今回お借りしたのは本渡の拓心高校体育館です。ちょうど今の時期は部活動も少なく使いやすいとのこと。
おかげで大人も子どもも大満足の梅雨の中の遊びとなりました。

参加者は大人10名、子ども10名の計20名。

あみだくじでペアを決めたダブルス対決と、子どもも大人も参加した5ポイント制のシングルス対決の2種目で争いました。

5チームで争われたダブルス対決を勝ち残ったのは、ショウタクチームとクリクリチーム。
息の合った抜群の安定感のクリクリチームに対し、老獪なテクニックとパワースマッシュが武器のショウタクチームが15対11で決勝を制しました。 
おめでとう! 
f0201557_15374897.jpg
子どもたちも参加のシングルス対決。
喜びあり悔し涙ありと2つのコートでは数々のドラマがありました。
f0201557_15404689.jpg
白熱した決勝戦。
順当に勝ち進んだくりけんに対し、膝に爆弾を抱えながらも実力を発揮したKちゃん。
f0201557_15412575.jpg
シングルス決勝戦。
5対3でくりけんの勝利。おめでとう!
f0201557_15405748.jpg
バドミントン以外にも参加者持参のスラックラインも楽しみましたよ。
f0201557_15403292.jpg
土砂降りの雨の中参加してくれたみなさん(遠くは水俣、人吉から)ありがとうございました。
今回も一日いろいろあったALACですが、経験を糧に、より良い活動環境をみんなで作っていければと思ってます。
これからもよろしくお願いします。
部長もバックの時はさらに注意するようにします…



[PR]
by alac | 2017-06-25 16:33 | 報告 | Comments(0)
海でキャンプの報告
報告遅くなりましたが、無事キャンプ行ってきました。

行ってきました、と言っても部長宅から車で20分ほどの若宮海水浴場です。
さすがのALACらしく絶好のキャンプ日和、前日の大雨をすっかり忘れるほどの晴天となりました!
そんな天気に誘われて、増え続けた参加者は大人15名、子ども20名。
計35名の大家族で「海キャンプ」満喫してきました。
f0201557_20134323.jpg
さすがに暗くなるとなると少し肌寒かったですが、虫がおらず快適な夜。
子どもたちも遅くまではしゃいでましたよ。
f0201557_20134666.jpg
翌日もいい天気。
子どもたちは注意されながらも、創造して、一生懸命に遊んでいました。
f0201557_20134952.jpg
f0201557_20135138.jpg
f0201557_20135712.jpg
最後はみんなで海岸清掃。
拾ってみると案外ありますね、発泡スチロール、ビニール、ガラスの破片などなど。

f0201557_20140065.jpg
これからは海シーズン、ぼちぼち企画していきますので、またのご参加お待ちしておりまーす。
f0201557_20140314.jpg
今回の「海でキャンプ」は天草海部さんとの共催でした。
天草海部さんのブログにも活動が掲載されていますので、合わせてご覧下さい。
https://ameblo.jp/aromamaslife/



[PR]
by alac | 2017-05-22 19:35 | 報告 | Comments(0)
森あそび その3の報告
先日より春一番が吹き荒れていましたが、さすがALACもってます。当日は最高の森あそび日よりになりました。
今年度最後の森あそびプログラムということもあり、盛りだくさんの内容で、みんなで森あそび納めをしました。
今回は特別に外部講師として、森林インストラターの藤本さんをお迎えして、森についてたっぷり教えていただきました。
大人11名、子ども14名の計25名の参加者の皆さんは今まで以上に森が近くに感じたのではないでしょうか。
f0201557_22405690.jpg

実際みんなで森に入り、藤本さんよりどのようにして森はできているのかなどのお話を聞きました。
f0201557_2241460.jpg

森から降りてきてから、小さな樫の木を一本使って色々学びました。
まずは輪切りにします。
f0201557_22411018.jpg

輪切りにした木の年輪を数えて、大体の森の年齢を知ることが出来ました。
天草の木は3、40年前まで燃料や炭坑の坑道に使われていたようですが、それ以降あまり使われなくなり森になったようです。この木も35年生ぐらいでした。
薄く輪切りにしたものはコースターになりましたよ。
f0201557_23291684.jpg

せっかく切り出したので、薪にするために薪割りも体験しました。
f0201557_22411325.jpg

さらに細かく割って、はしも作りましたよ。
f0201557_22411622.jpg

森を学んでいるそばでは、着々と燻製が出来てきます。
豚肉、鶏ささみ、ウインナー、練り物、チーズなどなど。
f0201557_22412112.jpg

積極的にお手伝いもしてくれます。
f0201557_2241796.jpg

各々やりたいことをやる感じが出てます。いい雰囲気ですね。
f0201557_2241029.jpg

火遊びをする子ども達、じゃなくて火の番をする子ども達。
たくさん楽しめましたか?
f0201557_22412469.jpg

今年度の森あそびプログラムはこれにて終了。
ご参加いただいたみなさまありがとうございました。
これからもワークショップやイベントをぼちぼちやっていきますので、またのご参加お待ちしておりまーす。
[PR]
by alac | 2017-02-19 22:44 | 報告 | Comments(0)
森あそび その2の報告
前日からの強風が気になりましたが、当日は何とか火をおこせる風になり一安心。
お天気は快晴で、風が強いながらお日様ポカポカでした。
そんな中参加してくれた森あそび隊メンバーは、大人11名、子ども11名の計22名です。
遠くは人吉からの参加もあり、嬉しい限りです。
大人も子どもも一緒になって遊び、食べ、語り、学び、大いに盛り上がった一日となりました。
f0201557_1842172.jpg

最初に森あそびの目的や注意事項など説明の後、どんぐりパチンコに使う二股の立ち木を探しに森に入ります。
f0201557_185143.jpg

事前に用意していたゴムをどのように結ぶとうまくいくか?を大人と子どもが一緒になって考えます。
何通りか作り、実際どんぐりをはじいてみて良いか、悪いかを感じました。
そういった試行錯誤が創造力をかき立てるかなと思ってます。
f0201557_185921.jpg

実際はじいている様子。
どんぐり玉を拾うためには、当たり前ですが、どんぐりの樹の下に行かないとありません。
そのようにして、どんぐりの樹を覚えると面白いですね。
どんぐり玉を入れるのに竹筒(竹コップ?)を使ってるのも考えました。
f0201557_1852166.jpg

こちらは竹筒ごはんの準備。
穴をあけた竹筒にじょうごでお米と水を入れます。
穴を丸めた新聞紙で軽くふたをし、炭火で遠すぎず近すぎずな距離でじっくり炊きます。
f0201557_1855844.jpg

じっくり炊いた竹筒がこちら。さぁ、うまく炊けてるかな?
3分の2を残してナタで割ります。
f0201557_1854247.jpg

うまく炊けている筒もあり、片側ばかりが炊けている筒もありましたが、一応大成功ということにしました。
炊きあがった後に「米が多かったね〜」と言っていたのは昨年といっしょでした、、、
来年こそは一筒二合でお願いしまーす。
f0201557_1854873.jpg

なかなか見ない角度でのまったり写真。いい感じで煙が上がってます。
f0201557_1853781.jpg

あまった竹を使って箸やコップ、皿等も作りました。
外でみんなで食べる手作りごはんはおいしいですね。今回もごちそうさまでした。
f0201557_186859.jpg

今年度の森づくりも次回が最終回です。
2月19日(日)10時〜13時
「森の探険&燻製づくり」
森の遊び人、森林インストラクターの藤本浩二さんをお迎えして森の探険をします。
ご参加お待ちしておりまーす。
[PR]
by alac | 2017-02-05 18:08 | 報告 | Comments(0)
森あそび その1の報告
12月になり慌ただしくなってきましたね。
今日は風は冷たかったですが、明るい日射しで時折汗ばむほど。

今年度の森づくりは、森あそびにスポットを当て、各回あそびの中で森に触れ、感じれるようなプログラムにしています。
第1回目の今回は「森の手入れとリースづくり&ダッチオーブン料理」、森の手入れと素材集めを合わせて行ない、森にある薪を使って料理したり、リースを作ったりと森の恵を感じます。

本日の参加者は大人10名、子ども12名の合計22名での活動でした。
f0201557_19571633.jpg

まずは森に入る前にプチレクチャーを受けます。
講師を務めてくれたのは、森と海の繋がりを大事にする天草海部のプーちゃんです。
f0201557_19571061.jpg

森に入ると分かりますが、前後で作業すると下に色々落ちて来て案外危険です。
なので、横に広がっての作業になります。
森の手入れとして、木にからまったツルを切ったり、枯れ木等を除去していきます。
f0201557_1956445.jpg

切り取ったツルを持ち帰ってリースの材料にします。
木にからまったツルを長いまま取るのが難しかったですね。
f0201557_19564037.jpg

沢山のツルを集め、みんなで輪にしていきます。
小さいのから大きいのまで色々な形ができました。
f0201557_19565524.jpg

途中で拾った大きな松ぼっくりもどう使うかな?
ここではリースの土台のみで終了です。
あとはお家に帰ってから飾り付けられ、素敵なリースになる事でしょう。
f0201557_19564784.jpg

一方調理場では、、
ロケットストーブに薪をくべる男児。
楽しかったようでずっとやってたようです。
そりゃ楽しいよね。こうやって火が身近になり、身体に染みていくといいですね。
f0201557_1957423.jpg

食事斑のがんばりで美味しい料理ができました。
ダッチオーブンでは鳥の薬膳煮を作りましたよ。

お腹が空きすぎてダッチオーブン料理の写真を撮り忘れてしまい残念、、食事風景のみでご勘弁を。
f0201557_19571258.jpg

最後は、alac名物?まったりタイム。今日も楽しい時間を過ごせることができました。
参加して頂いたみなさまありがとうございました。
f0201557_19565948.jpg

追伸
こんなのできました。
f0201557_18162581.jpg

来月の森あそび第2回目は、
平成29年1月15日(日)10時〜13時
「どんぐりあそび&竹筒ごはんづくり」です。
ご参加おまちしておりまーす。
(注)2月12日(日)→19(日)に変更になりました!
f0201557_8594328.jpg

[PR]
by alac | 2016-12-11 21:46 | 報告 | Comments(0)
お父さんと紙ヒコーキの報告
いや〜紙ヒコーキの魅力再認識でした。
年に一度この機会にしか飛ばしませんが、あのフワフワ感やっぱりいいですね。
この良さが伝わったか分かりませんが、一緒折ったり、飛ばしたりしたみんなの顔が楽しそうだったので良かったです。
天気はいまいちで思いっきり外で飛ばせなかったのは残念でした。今日折り方を覚えた皆が、どこかで飛ばして気持ちもスーッと上がったらいいなと思います。
f0201557_18471018.jpg

いつもは外で作るのですが、今回はロビーの片隅で。
昨年のバタバタに比べれば、程よいのんびり感。
f0201557_18465548.jpg

今回はお父さんよりお母さんの割合が多かったかな。
外で作って、その場で飛ばしていた方がお父さんは参加しやすいのかも。
f0201557_18465030.jpg

強力な助っ人!天草海部の部長親子もスタッフとして応援してくれました。
怖がる子もいましたが、その子には宇宙人だよと紹介。その後遠巻きに見てました。
左:ヤリイカ 右:ハリセンボン
f0201557_18471658.jpg

かぶり物に突っ込む方はあまりおらず、普通にワークショップをしていました。少し悲しい、、
f0201557_18464515.jpg

晴れてればもっと楽しかったけれど、、小雨の中のデモ飛行。
f0201557_1847575.jpg

無邪気な大人と子どもの図。フワリフワリと風に乗りゆっくり旋回するヒコーキを見ていると結構癒されますよ。また来年。今度は晴れるといいね。
f0201557_1847025.jpg


書き忘れ:NPO法人子育てネットワークわ・わ・わさん主催の「わわわの日」内でのお父さんと紙ヒコーキワークショップでした。お世話になりました。
[PR]
by alac | 2016-12-04 20:26 | 報告 | Comments(0)
サンセットバーベキューの報告
台風接近のため自宅でのんびり中。
おかげでサンセットBBQ報告です。

当日は今イチのサンセットでしたが、苓北や本渡、下島からのご参加の大人7名、子ども7名の計14名で楽しみました。
今回の会場は苓北麟泉の湯の裏庭です。こちらではバーベキューセットを貸して頂けるので(準備、片づけまでしてくれます)主催者として楽をさせて頂きました。帰りに温泉に入れるのもグッド!

はじめまして同士の方もいらっしゃいましたが、古株メンバーのマイペースのおかげで話しの花が咲き、ゆったり過ごせてるようでした。ありがたや。

苓北天草の海の幸、山の幸を堪能し、最後には温泉につかって閉館時間までのんびりさせてもらいました。
参加者の反応も上々でしたので、これからも夏の終わりの恒例行事にしたいと思っています。
ということでまたの機会をお楽しみに!

二江のヒオウギガイと山田牧場の豚肉をBBQするの図。
蚊もあまりいなかったので助かりました。
f0201557_13323733.jpg
ちょっとした広場があり、子ども達は食前、食後と走り回っていましたよ。
f0201557_13325913.jpg



[PR]
by alac | 2016-09-04 14:35 | 報告 | Comments(0)
とどろき万太郎村で川遊びの報告
川遊びから、梅雨が開け、真夏の日射しから、もうすぐお盆、、、
報告遅くなりました!すみません。

今回のワークショップは初参加の方(子ども含む)がなんと10名!
古株メンバーと合わせ総勢大人9名、子ども10名での川遊びでした。
しかし、初参加の方がいてもいつもと変わらないのがALAC。
ぼんやりしたり、ダグマを採ったり、石を投げたり、泳いだり、いつものように個々で自由に遊びます。
こんな奔放なALACですが興味ありましたらまた参加してくださいね。
f0201557_1905212.jpg

f0201557_19026100.jpg

f0201557_1904338.jpg

f0201557_1905977.jpg

[PR]
by alac | 2016-08-09 20:58 | 報告 | Comments(0)
マテ貝採りの報告
春の陽気に誘われて、瀬戸の中州は沢山の人出でした。

そんな陽気にホイホイ誘われたメンバーは大人3名、子ども2名の少数精鋭でのマテ貝採りでした。

潮の引く前から瀬戸の周りには人びとが集まりはじめ、気の早い猛者は膝まで海に浸かり渡ります。
長靴で渡れるようになってからは民族大移動のようで、見ていておもしろかったですよ。

昨年は少なめのマテ貝も、今年は大漁で存分楽しみました。
初めての方も楽しんでいたようで良かったです。

海の幸、幸せ。おいしくいただきました。

f0201557_22565820.jpg

f0201557_22564987.jpg

[PR]
by alac | 2016-04-14 23:07 | 報告 | Comments(0)
海藻食味研究会再びの報告
海藻食味研究会とは、、
海に行っていろんな海藻を採って来て、とりあえず湯がいて食べてみる会。

天草海部さんとの共催で海藻の食味を研究してきましたよ。

こんな拾い食いのようなワークショップに参加してくれたチャレンジャーは、
大人4名、子ども4名の計8名です。参加してくれた皆に拍手!!

うまい海藻を探しに、いざ亀島へ!オー!
f0201557_21405929.jpg

スタート直後から生き物を探す子ども達。そりゃそっちのが楽しいね。
f0201557_21365764.jpg

途中、ゴミ袋ひと袋限定でゴミ拾い。
f0201557_2137929.jpg

岩にこびりついている海苔のようなものを剥がして食べてみる。
ほんとに海苔のように美味でした。
f0201557_2137459.jpg

2時間弱の磯散歩。20種ほどの海藻を採りました。
これは美味そう!から、こんなの食べれるの?まで色々。
f0201557_21371471.jpg

湯がいてみるとこんな感じ。
まとめて湯がいたので分からなくなりましたが、とりあえず分別してみた。
f0201557_21372351.jpg

食味中。
海藻自体はあまり味がないので、食感を楽しむという感じでしたね。
全体的にはまずまずいけましたが、ウミウチワの繊維質はちょっと、、ごめんなさい。
こんな感じでみなさんもチャレンジしてはいかがですか?火を通せば大丈夫だと思います。。
f0201557_21432899.jpg


天草海部さんのブログにも記事が出ていますのでこちらもご覧ください。
http://ameblo.jp/aromamaslife/entry-12132966475.html
[PR]
by alac | 2016-03-01 21:44 | 報告 | Comments(0)



「遊ぶ力は生きる力!」を合い言葉に、大人もこどもも、遊びを通して、人や自然と関わり、生活の知恵や創造力を身につけるクラブです。
by alac
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
天草LAND ART CLUBとは
ワークショップ
報告
ALAC通信
拠点整備
イベント
マーケット
出張
ご挨拶
お知らせ
手の森道順
未分類
最新のコメント
昼の差し入れありがとう、..
by alac at 22:52
少ししか参加できなかった..
by ひろこ at 19:59
お褒めのお言葉恐縮です。..
by alac at 21:13
ありがとうございます。 ..
by alac at 21:07
FLAT TRACK B..
by CHOP(鶴田正子) at 16:46
リンク
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧